welcart 専用テーマのMODEでカテゴリー表示順を変更する

WordPressを使って通販サイトを構築するためにECサイト構築専用プラグインのWelcartを活用するケースがあります。
今日の3分でわかるWEBマーケティングは、その作業の中での個人的な覚書として記載いたします。

さて本題ですが、welcart & 専用テーマの”MODE”を使って通販サイト制作中に、

「フロント画面内でのカテゴリーの表示順を変更したい!」

という場面に出くわしました。

Intuitive Custom Post Order

そこで、カテゴリーの表示順を任意に変更できるようにするために

「Intuitive Custom Post Order」

というプラグインをまず使ってみました。
このIntuitive Custom Post Orderの設定方法などは沢山の記事が出ておりますので割愛させて頂きます。皆様でググってみてくださいね。

さて、結果どうなったかというと、カテゴリーの表示順はカンタンに変更が可能になりました。素晴らしいプラグインです。めでたし、めでたし。

と思ったら、商品登録の際の日付を変更する事での、フロント画面での商品の表示順(デフォルトは投稿日付順で並ぶ仕様になっている)の変更が利かなくなりました。

Category Order and Taxonomy Terms Order

そこで、二つ目のプラグイン

「Category Order and Taxonomy Terms Order」

をインストールしてみました。こちらも同じく初期設定については割愛します。
(というか、どちらのプラグインも説明いらない程カンタンに設定できます。)

これのプラグインにより、カテゴリーの順番も、商品登録日付の編集での商品並べ替えも動作するようになりました。

どうやら、
Intuitive Custom Post Orderは、ワードプレスの基本機能と干渉してしまうようです。

そもそも、カテゴリーの表示順や商品の表示順くらい、デフォルトの状態で対応できるようにしておいて欲しいと心から思いながら、作業を続けております。

通販サイトを運営していたら、商品カテゴリーも、商品自体も、そりゃ、おすすめしたい商品を出来るだけ早めに表示させたくなるに決まってますよね。

以上、今回は覚書程度なのであっさり要件のみになりますが、welcartで通販サイト構築をしていて同じような問題に当たったかたの参考になればと思います。

広島市でのWEBコンサルタントの採用情報
現在、広島にて「ホームページ制作」、「WEBコンサルティング」、「デザイン」、「広告企画」を仕事にしたい方を募集しております。
勤務地は広島市中区十日市町(弊社事務所)になります。(職種によってはテレワークも可能です。)
弊社は広告代理店ではなく、どちらかというと制作会社ですが、企業様や店舗様のWEBを中心とした販促・PR企画全般のコンサルティングを委託いただき、企画から制作まで一貫して実施する会社です。
私たちと一緒に広島でインターネット広告業を支えてみませんか?
ご興味のある方はお気軽に問い合わせください。

採用についてちょっとのぞいてみる

関連記事

PAGE TOP