インスタ運用は「気合をいれない」「こだわらない」「スマホで十分」

今日は、インスタグラムの投稿に困っている方、これからインスタを運用していきたいと思う企業様、店舗様に「インスタ運営する際の心構え」をお話をしたいと思います。

これを読むとインスタの投稿内容に悩まれている方は、少し楽になっていただけるかもしれません^^

気楽にインスタ運用するための3つの心構え

インスタの投稿って大変ですよね?こだわりすぎて、更新がするのが遅くなったり、結局アップできなかったり…そんな経験ありませんか?
そこで、インスタ投稿が少し楽になる3つのポイントについてご紹介します。

①気合を入れすぎない

インスタ映えという言葉があるように、綺麗に加工して時間をかけて投稿をする方も多くいます。文章を考えるのも時間がかかり、結果的に一つの投稿に何時間もかかっている…なんていう人もいるのではないでしょうか?

でもそれをずっと続けるのって大変ですよね…
インスタを長く続けていくには、まず気合を入れすぎないということが大事です。

②作り込みしすぎない

もちろん綺麗な写真を使うことができれば良いのですが、作り込みしすぎてしまうとフェイク感が出てしまいます。

特別な加工はせず、簡単に文字を入れて投稿するだけで十分です。

また、インスタには”ストーリーズ”といって「今、入荷しました!」などのリアルタイムな情報をお客様にお届けできる機能があります。

ストーリーズは24時間で投稿が消えてしまう(残らない)ので、写真や動画のクオリティを気にせず投稿できますよね。

③スマホ1台で撮影・編集できる範囲で十分

スマホ1台で撮影や加工が出来る範囲で十分なので、わざわざパソコンを開いて大掛かりに加工する必要はありません。
また、リール投稿(動画投稿)などの動画編集もスマホ1台でできます。

簡単にできるのがインスタグラムなのであまりこだわりすぎず、気楽に投稿していきましょう。

以上、この3つの心構えでいれば、インスタ投稿が少し気楽になるのではないでしょうか?
綺麗な写真を投稿しないと!!と考えすぎてしまい、投稿できないよりは、こだわらずに投稿を続けていくことが大切です。

インスタはネタがあるから更新をする!のではなく、日常の投稿で十分です。
スタッフの人間性だったり、お店の日常を投稿をすることで、お店のファンを増やすことができます。

1枚のこだわって作った素敵な画像よりも10枚の日常の投稿を心がけてお店のファンを増やしていきましょう。

WEBマーケティングに関する意見を専門家に聞いてみたい方へ
株式会社テックヒューマンでは、広島でインスタグラムやLINE公式アカウントなどのSNS運用代行やサポート、ホームページ制作、通販サイトの制作など、WEBマーケティングに関するアドバイスや制作業務を行っております。
「何から始めていいかわからない!」「セカンドオピニオン的に意見が聞いてみたい!」など、どんな小さな事でも気軽にご連絡いただければと思います。
もちろん相談は無料ですし、小出しなどせずスッキリするまでお答えしてしまいます(^^)

相談してみる

Yu

スペイン、バルセロナへ6年間移住。スペインのバルで働きながら、ブログ運営やライター、翻訳、ライバーなどを行い、店舗の販促支援を行う。2022年4月に帰国しテックヒューマンで勤務。見た目は日本人、中身はスペイン人のWEBコンサルタントとして日々勉強中。

関連記事

PAGE TOP